オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁の塗り替えを迷われている方へ


外壁塗装 
外壁は約10年を目安にメンテナンスが必要になります。

まず外壁塗装を考えられるとき、目に見えて分かる壁の色あせ、汚れが気になり出し、そろそろメンテナンス時期かな~?
と思われる方も多いと思います。

もちろん美観を維持されることも大切です。
しかし外壁を塗り替えることで建物を保護してくれている役割があります。

塗装をする事で建物の劣化を防ぎ、長持ちさせてくれています。

こんな症状があればメンテナンスの時期かもしれません!

外壁は常に紫外線や雨風にさらされながら建物を守ってくれています。
しかし経年劣化とともに塗装の膜も劣化していきます。

劣化して現れる症状は!

紫外線などによる色あせが目立ち始めます。
外壁材によりますが、壁のひび割れ、壁の目地のコーキングのひび割れ、そして破断が起ります。

塗料の劣化が原因で壁を触ると手に白い粉が付くチョーキング現象が起こります。

塗装の膜が剥がれてしまう事で外壁の保護機能や防水機能が低下してしまいます。
防水機能が低下してしまうと特に日の当たらない外壁にコケやカビが生えてしまいます。
コケやカビは水はけの悪い場所に生えるので湿気が溜まりやすく外壁材を腐食させてしまう事もあります。

実は外壁からの雨漏りするケースも多くあります。

劣化の症状が必ず当てはまるか。とは言えませんがこのような症状が現れたら1つのメンテナンスのサインと思って頂けたらと思います。

メンテナンス時期のご相談などもお気軽にお問い合わせ下さい。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039