オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根勾配(こうばい)って聞いたことありますか?


急勾配 屋根足場
屋根勾配(こうばい)って?勾配は傾斜角度の事です。

傾斜が急な屋根を急勾配(きゅうこうばい)
傾斜が緩い屋根を緩勾配(かんこうばい)と言います。

今回は急勾配のメリット・デメリットについて書きました。


急勾配屋根のメリットは?

急勾配屋根は傾斜が急なので雨水が下に流れやすいので屋根に雨水がとどまりにくく、屋根材を腐りにくくします。
水はけの良さは抜群です!!
何より雨漏りの心配は少なくなります。

雪の多い所では雪が積もりにくいので雪で屋根が重くなる事が少なくなります。
雪下ろしの作業の負担も減りますね。

傾斜が急なので天井と屋根の間に空間ができ、屋根裏に広くスペースが取れるので有効活用ができます。

急勾配屋根のデメリットは?

急勾配屋根は風の影響が受けやすくなります。
屋根高が高くなるので北側の日当たりが悪くなってしまいます。
日当たりが悪いと湿気が溜まりやすくなります。コケが生え美観も悪くなり屋根にも悪影響が出てきてしまいます。
コケが生えると水はけが悪くなってしまいます。コケは水分が大好きなので次々とコケが生えだします。
せっかく雨水が流れやすい急勾配屋根でも屋根に雨水がとどまりやすくさせてしまいます。

コケについてはこちらのコラムをご覧ください⇩


そして急勾配屋根の施工は職人の方の安全を考え屋根足場を設置するのでコストがかかってしまいます。
少しの補修やメンテナンスの際にも足場を設置しないと作業できない事もあり費用がかかってしまいます。


急勾配 コラム
家を建てられるとき、あまり屋根勾配について考えることは少ないかと思います。

屋根の形状でメンテナンスや費用も変わってきます。
1度もメンテナンスをされていない方はこの機会にご自身の家の屋根勾配についてのメリットやデメリットを見直して頂けたらと思います。

当社では無料で点検・お見積りをさせて頂いております!
ご相談もお気軽にお問い合わせください⇩⇩⇩

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039