オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊賀市でサイディング外壁のコーキング打ち直しを行いました


伊賀市 外壁 コーキングの劣化
前回、伊賀市に建つN様邸へ現場調査にお伺いし、コーキングが痛んでいたことが分かりました。
本日はコーキングの打ち直しを行います。


日本の家屋の外壁は、ほとんどがサイディングと呼ばれるパネル状の板の張り合わせ、または職人が手塗りをしたモルタル外壁です。
現代では、手間がかからずお手頃価格で施工できる、サイディングが主流です。
そのサイディング同士の隙間を埋めているのが、ゴムのようにも見える弾力性のある薬剤・コーキングです。


雨水が入り込むのを防いだり、その弾力性で地震の際に揺れを吸収してくれたりします。
それだけ重要な部位なのですが、実は劣化するのが早く、新築後5~10年後にはヒビ割れや剥離(はくり)が起こりそのまま放置しておくと、雨漏りの原因になってしまいます。



↓前回の記事はこちら↓
伊賀市 コーキング剤 撤去
では、作業に取り掛かりましょう。
カッターで切れ目を入れ、古いコーキング剤を撤去します。

残りカスがあると、新しいコーキング剤の付きが悪くなるので、キレイにこそげ落とします。

ちなみに、シーリングという呼び名もあり、意味は同じです。
今回のブログでは。コーキングで呼び名を統一させていただきます。

伊賀市 プライマー 目地
コーキング剤が外壁に付かないよう、養生テープを貼ります。

そして下塗り材のような役割を持つ専用プライマーを塗ります。
伊賀市 コーキング バックアップ材
バックアップ材と呼ばれる、テープのようなものを底面に貼ります。


何故こうするのかとご説明しますと・・・

サイディングは年月と共に劣化すると、反り返ったり、変形したりします。

そのため この接合部も、サイディングが動くことを前提とし、コーキング剤をサイディングの両側面とだけ接着させ、底面にはバックアップ材を挟み接着してしまうことを防ぎます。

弾力性のあるコーキング剤を、サイディングの両側面とのみ接着させることで、伸び代を持たせます。
伊賀市 コーキング剤 充填
やっと下準備が完了しました!
コーキング剤を充填(じゅうてん)します。
伊賀市 コーキング剤 均一にする
コーキング剤をヘラ押し込みながら、空気を抜きます。
最後に表面を均し、ある程度固まった所で養生テープを剥がします。
伊賀市 外壁塗り替え 上塗り
コーキング剤が完全に固まったら、上から塗装します。
塗装の詳しい様子については、次回お伝えいたします!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名張で雨漏りした部分のボードの張替えと塗装工事を行いました

外壁_塗装 雨漏り
外壁_塗装 雨漏り
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
築年数
約18年
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市で杉板外壁の塗装工事を行いました

下見 名張市 塗装
完成 塗装
工事内容
外壁塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市で目地の雨漏り修理と屋根外壁塗装をしました

屋根 下見
屋根 完成 塗装
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

伊賀市で築80年の日本瓦屋根葺き替え工事を行いました

伊賀市 葺き替え  施工事例
葺き替え 伊賀市
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
築80年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市で波型スレート屋根の雨漏りをカバー工法で修理しました

伊賀市 波型スレート屋根 施工前
伊賀市 波型スレート屋根 施工後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市 窯業系サイディングの反り返り修理、外壁・屋根塗り替え

伊賀市 塗装前 全体画
伊賀市 塗り替え 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁_張替

前回までの工事は、外壁のボードを新しいボードに張り替えました。

外壁塗装 下見

前回は下見に行ってきました。前回のブログはこちらをご覧ください⇩【名張市で壁からの雨漏りのご依頼を頂きました】

外壁塗装 下見

当社にS様より壁から雨漏りをしているとご依頼をいただき、築約18年のお家に下見に行ってきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039