オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名張市で屋根の漆喰の下見に行って来ました


安部邸屋根下見
名張市で屋根の漆喰(しっくい)を直してほしいとお問い合わせがあり下見に行きました。

築約35年のお宅です。

屋根点検の日程を決めて、職人と一緒にお伺いしました。

建物は2階建てでご自身では屋根の状態が見えずに心配なので、点検をしてほしいとの事でした。
安部邸屋根下見2
屋根に登ってみると経年劣化によって、漆喰にヒビが入って入る所や漆喰が剥がれ落ちてしまっている箇所が多々ありました。

半円の部分にある漆喰を三日月漆喰(みかづきしっくい)と呼んでいます。

・・・三日月漆喰とは、瓦屋根 の棟(むね)の下の漆喰や下り棟(くだりむね)の塗られた三日月状の漆喰を、三日月漆喰と呼びます。また、葺き止め漆喰とも呼びます。
安部邸屋根下見4
剥がれ落ちしまった漆喰が瓦の上に落ちています。

漆喰が剥がれ棟瓦の下地である土がむき出しになってしまうと、直接雨水が土に当たり、段々と土が流れ落ちてしまいます。
この瓦下の土は葺き土と呼ばれています。

屋根 漆喰
葺き土が見えた状態だと、雨水が屋根材の裏側にどんどんと流れ込み、雨漏りにつながる可能性があります。
瓦を固定してくれている土が、こんなにも痩せてしまっています。

屋根の上、または地面に白い粉が落ちているのを見かけたら漆喰が剥がれ落ちた可能性があります。
白い粉を見た時にはメンテナンスが必要な時期かもしれませんね。
屋根下見 足場
屋根に登ってお客様に屋根の状態の写真を見ていただきました。

こちらの屋根は約13年~15年前に葺き替えをされていました。

漆喰以外の場所は今回はメンテナンスをしなくても大丈夫でしたが、ご心配されていた漆喰はこのままの状態にしておくと、雨漏りに繋がってしまう可能性があるという事をお伝えしたところ「お願いします」と言っていただき、工事をさせていただく事になりました。

次回のブログはこちらから⇩


当社では無料点検をさせていただいております。
屋根や外壁の事で何かご相談がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メールでは24時間お問い合わせを受け付けております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名張市で屋根の漆喰工事をしました

屋根 漆喰
屋根 漆喰
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名張市で屋根の漆喰工事をしました

屋根 漆喰
屋根 漆喰
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市で雨漏りした部分のボードの張替えと外壁塗装を行いました

外壁_塗装 雨漏り
外壁_塗装 雨漏り
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
築年数
約18年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市で凍害(とうがい)で瓦が割れた家の葺き替えをしました

施工前 凍害
凍害 葺き替え
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_2324

今回は伊賀市摺見で鬼漆喰に関するお問い合わせをいただき点検に行ってまいりました。鬼漆喰とは、主に棟と鬼漆喰の間からの水の侵入を防ぐために活用されています。鬼瓦は銅線で縛って止めているので雨(酸性雨)が入ってしまうと溶けてちぎれ、鬼瓦が落下し...........

丸流し

三重県伊賀市で丸流し積み直し工事を行いました。今回は玄関の上の屋根で、約1メートルほどの積み直しです。屋根全体の中では少し丸流し自体の距離は短いように感じますが、とても大事な瓦です。

鬼瓦

三重県伊賀市で鬼瓦に漆喰が付いていなかったので点検しました。鬼瓦に漆喰を塗る理由は第一に雨が入らないようにするためです。鬼瓦と棟の瓦の隙間から雨が入ってしまうと雨漏りはもちろん、鬼瓦を縛ってある銅線が雨(酸性雨)によって溶けて切れてしまい鬼...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039