オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三重県伊賀市で鬼瓦に漆喰が付いていなかったので点検しました。


鬼瓦
三重県伊賀市で鬼瓦に漆喰が付いていなかったので点検しました。

鬼瓦に漆喰を塗る理由は第一に雨が入らないようにするためです。
鬼瓦と棟の瓦の隙間から雨が入ってしまうと雨漏りはもちろん、鬼瓦を縛ってある銅線が雨(酸性雨)によって溶けて切れてしまい鬼瓦本体が落下してしまう危険性もあります。
鬼瓦
今回のお宅では棟の瓦が割れていたためさらに雨が入ってしまう状況になっていました。
瓦が割れてしまう原因はさまざまですが、今回は近くに大きな木があったので折れた枝が瓦に落ち、割れたのだと思います。
鬼瓦の中
これは鬼瓦の中の写真です。
棟の中の土や枯葉などがたくさん入っています。
こういった土などが蓄積されていくとさらに鬼瓦自体が重くなり銅線が切れやすくなります。

鬼瓦銅線
この写真は鬼瓦を銅線で縛ってあるのがよく見えます。
これは屋根下地に銅線を打ち付けてその銅線で鬼瓦をとめています。

今回の点検では棟の瓦は割れていましたが銅線が切れたりしていなかったため、
割れた棟の瓦を一枚差し替えて鬼瓦に漆喰を塗る
という感じの施工方法になります。

鬼瓦に漆喰が巻いてある理由というのはなかなかこういう仕事をしていないとわからないですよね
鬼瓦は瓦の中でも一番重たいものになりますので万が一屋根から落ちてしまい頭に当たると痛いでは済みません。
なので定期的に屋根を見て鬼瓦に白い漆喰が付いているか確認してあげてください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊賀市で雨漏り修理のため築100年の瓦屋根を垂木から修理しました

伊賀市 瓦屋根 修理前 
伊賀市 瓦屋根 裏側
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
化粧木材一式 防虫・防腐剤 ルーフィング 屋根土
築年数
100年
建坪
保証
工事費用
60万
施工事例

三重県名張市 台風被害 火災保険で全額カバー

名張市 モルタル壁 崩落
名張市 モルタル壁 復旧後
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
その他の工事
火災保険
使用素材
アスファルトフェルト、ラス網、モルタル、セラミック塗料、陶器瓦、屋根しっくい、LIXILアルシャインHG伸縮門扉
築年数
30年以上
建坪
保証
1年
工事費用
108万税込(外壁左官、外壁塗装、瓦差し替え、屋根しっくい補修、足場、雨戸交換、門扉交換)
施工事例

三重県伊賀市でポリカ波板の張替と雨樋の交換

古くなった波板
張替えた波板
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板(クリアフロスト) ステンレス傘釘
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

伊賀市で築80年の日本瓦屋根葺き替え工事を行いました

伊賀市 葺き替え  施工事例
葺き替え 伊賀市
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
築80年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市で波型スレート屋根の雨漏りをカバー工法で修理しました

伊賀市 波型スレート屋根 施工前
伊賀市 波型スレート屋根 施工後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市 窯業系サイディングの反り返り修理、外壁・屋根塗り替え

伊賀市 塗装前 全体画
伊賀市 塗り替え 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工事前 瓦差し替え

三重県名張市でコーキングで補修している割れた瓦の差し替えをしました。お客様から『瓦が割れてコーキングで補修しているけどこれで雨漏りしないかな?大丈夫?』とのご相談のお問い合わせがありました。コーキングをすれば割れた瓦もくっつき、もし雨漏りを...........

金属屋根 ガルテクト

三重県名張市で金属製屋根材スーパーガルテクトを使い葺き替えリフォームをしました。屋根の下地は傷んでいたので新しく張り替え、新しいルーフィング(防水シート)を貼りました。使用したのは耐久性が高いゴムアスルーフィングを使用しました。 ルーフィン...........

大屋根 棟板金 完成

三重県名張市で雨漏りしたカラーベスト屋根を金属製の屋根材“タフワイド”を使いリフォームしています。前回までの記事はこちら⇩『 名張市でカラーベスト屋根から雨漏りする原因を調査して来ました 』『 名張市でカラーベスト屋根の雨漏り修理をしました...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039