オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名張市で雨漏りする外壁を解体!ラスカットで工程短縮しました


名張市 雨漏り工事 足場
三重県名張市に建つ、Y様邸。
前回 散水試験を行い、窓枠と外壁の継ぎ目から雨漏りしていることが分かりました。

足場を設置し、本日は解体工事から始めていきます!
名張市 柱 腐敗
雨漏り箇所を解体しています。
7年前から続く雨漏りのせいで柱が腐り、手で触っただけで表面がボロボロと崩れてしまいました。
名張市 断熱材 工事前
柱の間に見えるスポンジのようなものが、グラスウール断熱材です。
グラスウール断熱材は、軽量で防音性があり、耐火性能が高く、鉱物系なのでシロアリの被害を受けにくいと言われています。

水分を含んでいるので、このまま再利用すると、壁の間に湿気を閉じ込めてしまいます。
家にとって、湿気は大敵。
水気を含んだ断熱材は破棄します。
名張市 下地工事 雨漏り
下地工事の様子です。
腐敗した柱と、湿気た断熱材を新しいものに取り替えました。

柱が緑色なのは、防腐剤を塗ってあるからです。
防腐、防蟻のために、地面から1メートル以内に防腐剤を塗布します。
名張市 下地 透湿防水シート
透湿防水シートを全面に貼ります。
名張市 ラスカット 外壁工事
次に使用するのは、こちら。
ラスカットと呼ばれる壁面ボードです。

今まで、モルタル外壁の工事の際は、ラス網という網を貼り、その上に左官工事を施すことが主流でした。

その工程を短縮できるのが、このラスカットです。
こちらを張るだけで、モルタルの下塗り・中塗りまでの工程を兼ねることができるので、結果的に時間と人件費の節約になります。


更に特筆すべきは、その強度。

従来の方法では、下地となるラス網は「タッカーステーブル」と言って工事用ホッチキスのような物で取り付けられていました。

ステープルがサビてしまったり、年月が経ち劣化してまっていた時に、地震や大きな力が加わって歪みが生じたら・・・モルタル層がガサっと落下してしまう原因になりかねません。



ラスカットモルタル工法では、ラスカットを釘で躯体にしっかりと留め、すべての層が面で密着し合うため、強度がアップするのです。

ラスカットモルタル工法は、従来の工法よりも地震に強いと言えます。

名張市 ラスカット 釘打ち
ラスカットを、釘でとめていきます。

次回、左官工事の様子をお伝えいたします


↓次のブログはこちら↓

同じ地域の施工事例

施工事例

名張で雨漏りした部分のボードの張替えと塗装工事を行いました

外壁_塗装 雨漏り
外壁_塗装 雨漏り
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
築年数
約18年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市で凍害(とうがい)で瓦が割れた家の葺き替えをしました

施工前 凍害
凍害 葺き替え
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市のT様邸で雨どい工事をしました

雨どい工事 施工前
雨どい交換 名張市
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約50年~60年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風 鼻隠し 下見

三重県名張市で破風と鼻隠しの下地工事をしています。写真は工事前になります。破風と鼻隠しの下地の上には板金を被せていました。一般的な建物には木材を下地に使っています。今回は下地の木材に板金を被せていました。板金を被せていることで木材に直接雨水...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039