オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

名張市で台風でめくれた棟板金の取り替え / 屋根重ね葺き工事を実施

工事のきっかけ

台風の際に、屋根の棟板金(むねばんきん)がめくれてしまったと、ご連絡をくださいました。棟(むね)は屋根の最も高い位置に取り付けられているので、風が当たりやすく、屋根の中でも非常に傷みやすい部位と言えます。棟板金自体の耐用年数は15年ほどですが、M様邸のように丘の上など、風が強く当たる場所に建っている場合は、特に気を付けなければなりません。板金そのものよりも、気づかぬうちに下地やクギが劣化しており、強風により板金が飛ばされる事が少なくありません。 スレート屋根自体の劣化も見られたため、棟板金取り替えに加え、全体的にカバー工法(屋根材の重ね葺き)でリフォームすることになりました。

名張市 屋根カバー工事,棟板金交換

ビフォーアフター

before
名張市 屋根カバー工法 施工前
horizontal
after
名張市 屋根カバー工法 施工後

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,棟板金交換
使用材料
MFシルキー ルーフィング 
築年数
約25年

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!
0120-704-039