オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三重県名張市で雨水の流れを考慮し洋瓦の葺き替えを行いました


名張市 葺き替え 桟
三重県名張市に建つM様邸、引き続き瓦の葺き替え工事を進めていきます。
瓦をクギで固定する際、打ち方を誤ると、雨漏りしやすくなってしまうとご存知でしたか?
本日は瓦のクギの打ち方について、ポイントを押さえながらお伝えいたします

まずは、前回貼ったルーフィング(防水シート)の上に、桟(さん)を取り付けます。
桟とは細長い材木のことで、瓦をクギで打つための土台になります。


↓今までの記事はこちら↓
名張市 洋瓦 取付
新しい洋瓦を、クギで取り付けます。

昔ながらの工法だと、ルーフィングの上に屋根土を用いて瓦を葺いていきますが、クギを使う分、屋根にかかる重量が軽減されますね。

クギは瓦同士が重なる部分に打つので、外からはほぼ見えません。
名張市 葺き替え ケミカル面戸
袖(そで)の瓦を取り付けます。
高さを合わせるため、ケミカル面戸(めんど)と呼ばれる分厚いテープで隙間を埋めます。

袖(そで):屋根の端にあり、雨どいの方向に降りている部位のこと。
名張市 隅棟 洋瓦
先ほどの袖(そで)のアップです。
よく見ると、クギ穴の横に凹みがあるのが分かりますね。
これが雨水の通り道になります。

瓦にクギを打つ時に大切なのは、必ず出っ張った部分にクギを打つこと。
なぜなら雨水は低い方へと流れ込むので、凹んだ部分にクギを打ってしまうと、溜まった雨水がクギ穴を通って瓦の下に染み込み、雨漏りの原因を作りかねません

そのため、通常 瓦のクギ穴は、このように少し盛り上がった形をしているのです。
名張市 隅棟 クギ
ズレないよう、袖の瓦は側部にもクギを打ちます。
名張市 葺き替え 引き画
屋根の反対側も、同じように瓦を葺いたら、屋根は完成です!

ちなみに、この瓦のように、洋風建築に合うデザインの瓦を「洋瓦」と呼びますが、材質は和瓦と同じです。


次回は、外壁の塗り替え工事に着工いたします

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名張市で凍害(とうがい)で瓦が割れた家の葺き替えをしました

施工前 凍害
凍害 葺き替え
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市でトタン屋根の葺き替え工事をしました

瓦棒 葺き替え
トタン工事 屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
3階建て
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市で築80年の日本瓦屋根葺き替え工事を行いました

伊賀市 葺き替え  施工事例
葺き替え 伊賀市
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
築80年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名張で雨漏りした部分のボードの張替えと塗装工事を行いました

外壁_塗装 雨漏り
外壁_塗装 雨漏り
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
築年数
約18年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市で凍害(とうがい)で瓦が割れた家の葺き替えをしました

施工前 凍害
凍害 葺き替え
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市のT様邸で雨どい工事をしました

雨どい工事 施工前
雨どい交換 名張市
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約50年~60年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

Y様邸 お客様の声 葺き替え

三重県名張市で雨漏りしていた瓦屋根を金属屋根に葺き替えました!前回までの工事内容はこちら⇩『三重県名張市で日本瓦をめくり葺き替え工事をしています』『三重県名張市で雨漏りしている屋根を葺き替えています』『三重県名張市で屋根葺き替え中、屋根下地...........

屋根葺き替え 下地材 野地板

三重県名張市で入母屋屋根葺き替え工事をしています。前回までのブログはこちら⇩『三重県名張市で日本瓦をめくり葺き替え工事をしています』『三重県名張市で雨漏りしている屋根を葺き替えています』『三重県名張市で屋根葺き替え中、屋根下地の木材が腐食し...........

屋ね葺き替え 野地板

三重県名張市で葺き替え工事をしています。今回は屋根の下地材の野地板を張っていきます。前回までのブログはこちら⇩『三重県名張市で日本瓦をめくり葺き替え工事をしています』『三重県名張市で雨漏りしている屋根を葺き替えています』『三重県名張市で屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039