オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三重県伊賀市へ築40年のトタン製しぶき板の下見に伺いました


伊賀市 トタン外壁 塗膜の白化現象
三重県伊賀市にお住いのT様。
以前、倉庫の屋根工事をさせて頂いたのですが、住居のリフォームもと再度ご依頼いただきました

築40年ほど経っており、トタン外壁がすっかり劣化してしまっていたので、外壁カバー工法でリフォームを行うこととなりました。
上の写真の白い点々は、塗膜の白化現象と言い、実はサビの一歩手前なのです。

タイトルにある「しぶき板」とは、木製の平板のことです。
写真では柄が分かりにくいと思いますが、木目がプリントされています。
木目調トタン外壁は、実際のしぶき板より耐用年数が長く、日本家屋にもマッチするので、根強い人気があります


早速、点検していきましょう!



↓前回の工事はこちら↓

伊賀市 トタン外壁 サビ
こちらは、もうサビてしまっている箇所です。
サビが出始めたばかりで築年数がまだ若い時でしたら、ケレン作業(サビを擦り落とす)→サビ止め塗料→塗り直し、で対応することもできます。

しかし何十年もカビを放っておくと、そこに穴が空きやすく、雨漏りの原因にもなります。
伊賀市 トタン外壁 色褪せ
すっかり色が抜けてしまっていますね。
トタンに関わらず、外壁変色の主な原因は紫外線です。
紫外線が塗料の成分を破壊・劣化させて、変色を引き起こします。

特に直射日光を受ける方角ほど、色褪せが起こりやすいのです。

色褪せは、美観を損なうだけでなく、外壁を守ってくれる塗膜が機能しなくなったサインでもありますので、放置しておくと外壁の劣化が早まると言えます。
伊賀市 隅棟 崩れ
次は瓦屋根も点検いたします。
屋根の四隅に位置する隅棟(すみむね)は、雨風が当たりやすい箇所。

よって、重ねた瓦が崩れやすく、気付かぬうちに雨漏りを起こしていることも。
伊賀市 隅棟(すみむね) 屋根土
漆喰(しっくい)が剥がれ、屋根土が流れ出ています。

屋根土は瓦同士を固定する役割がありますので、それが長年雨風に晒されたことにより劣化し、流れ出してしまうと、このように全体が崩れてしまいます。

一度瓦をはがし、積みなおす必要があります。

伊賀市 T様邸 全体写真
足場を設置しました。
外壁カバー工事を進めていきます。

同じ地域の施工事例

施工事例

伊賀市で築80年の日本瓦屋根葺き替え工事を行いました

伊賀市 葺き替え  施工事例
葺き替え 伊賀市
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
築80年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市で波型スレート屋根の雨漏りをカバー工法で修理しました

伊賀市 波型スレート屋根 施工前
伊賀市 波型スレート屋根 施工後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

伊賀市 窯業系サイディングの反り返り修理、外壁・屋根塗り替え

伊賀市 塗装前 全体画
伊賀市 塗り替え 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

津市 点検 家の全体写真

今回は点検のため、三重県津市のS様邸にやってきました。立派な瓦屋根が印象的な日本家屋です台風24号によって被害を受けたと、ご連絡くださいました。よく目をこらすと、下屋根(げやね・一段下の屋根)にパラパラと何かが散っているのが見えますねでは屋...........

高圧洗浄

今回の工事は屋根の棟瓦(むねかわら)の下地の修繕と屋根の塗装をしていきます。

離れ1

今回のリフォームは、家の離れ側の軒裏(のきうら)の板が破れているので新しい野地板に取り替えていきます。こちらは野地板が破れている屋根の上です!!野地板を新しく入れ替える部分は瓦も撤去していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039