オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名張市 台風で飛ばされた棟板金の交換と屋根の重ね葺き工事


工事のきっかけ

2018年の台風の際、棟板金(むねばんきん)が飛んでしまったとご連絡をいただきました。棟板金は、屋根の最も高い場所に位置するので、特に強く風が当たる場所です。棟板金は屋根の面同士が合わさる隙間をカバーしているので、それが外れてしまうと雨水が入り込んでしまい、雨漏りに繋がってしまいます。F様邸でも、棟板金が外れたことによる雨漏りにお困りでしたので、応急処置としてルーフィング(防水シート)を貼り付けたのち、ブルーシートで保護いたしました。
 棟板金自体は金属ですので、耐用年数は15年程度ですが、通常 下地である貫板(ぬきいた)や、クギが先に劣化してしまいます。その際に台風や暴風にあおられると、棟板金が急に飛ばされてしまう事も珍しくありません。定期的に無料点検をすることで、そのようなトラブルを未然に防ぐことができます。

名張市 屋根カバー工事,棟板金交換,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
名張市 台風後 被害
horizontal
after
名張市 雨漏り 完工

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,棟板金交換,雨漏り修理
施工期間
使用材料
スーパーガルテクト タフガード
施工内容その他
築年数
20年
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
【調査】
名張市 棟板金 台風被害
こちらが、台風の際に被害を受けた棟(むね)です。

屋根の頂点に位置し、面同士が合わさる水平な部位に被せる建材のことを棟板金(むねばんきん)と言います。

棟は家屋の部位の中で最も風が強く当たるので、気付かぬうちに劣化し、台風によって更に被害を受ける、という事が少なくありません。
名張市 棟 下地
被害箇所を点検してみると、非常に細い木材が貫板(ぬきいた・棟板金の下地となる木材)として使用されていたことが分かりました。

これは胴縁(どうぶち)と言い、本来別の目的で使われる木材です。

貫板は、棟板金を支える大切な下地。
適切な幅・厚みがないと、棟板金を支えきれません。
名張市 棟 修理前
残った貫板をすべて取り払いました。
ここに応急処置として、ルーフィング(防水シート)を貼ります。
名張市 スレート屋根 めくれ
屋根材をアップで見てみましょう。
表面の塗装がめくれてしまっています。

F様邸では、スレートという主成分がセメントで出来ている屋根材を使用されていました。

多くの屋根材に言えることですが、表面の塗料が剥げたり劣化したりして撥水効果がなくなると、屋根材は雨水を吸収し始めます。

その結果、屋根材の劣化を早めてしまいます。
【工事】
名張市 ゴムアスルーフィング 施工中
①まずはルーフィング(防水シート)を敷きます。
使用するのは、「タフガード」という商品名の、改質ゴムアスファルトルーフィング。

F様邸が建てられた約30年前は、アスファルトルーフィングが一般的に使われており、耐用年数は20年前後でした。

現在使用しているタフガードの期待耐用年数は30年ほどですので、以前より品質が大幅に向上していると言えます。
名張市 ガルバリウム鋼板 屋根カバー工法
②裾(すそ)から順に、スーパーガルテクトという金属瓦を葺いていきます。

金属瓦は、軽量で耐久性も高く、重ね葺き工事に最も適しています。
名張市 棟板金 屋根
③全面に金属瓦が葺ければ、新しい貫板(ぬきいた)を取り付け、その上から棟板金を被せます。
名張市 下屋根 施工前
④下屋根(げやね・一階部分の屋根)も、同じ手順で施工していきます。
名張市 ゼロスターター 水切り穴
⑤大屋根(おおやね・主となる屋根)もそうですが、実はこのスーパーガルテクト、裾部分に小さな穴があいているんです。

これは水抜き用で、万が一雨水が侵入してしまった場合、または結露した際の水分を、排出させるための仕組みです。
名張市 ガルバリウム鋼板 水切り穴
⑥大屋根と同じように、金属瓦を葺いていきます。

先ほどの水切り穴は、瓦同士 重なったことにより、見えません。

この金属瓦はアルミ抗菌メッキをされているので、他の金属よりもサビにくいと言われていますが、こうして水抜き穴を隠すことで風や紫外線から守り、穴からの腐食を防ぎます。

【工事完了後】

名張市 下屋根 完工
下屋根の施工、終わりました!
名張市 屋根カバー工法 完工
屋根が二重になりましたので、遮音性・防熱性にも期待できます。
名張市 棟板金 完工
棟板金も、下地から新しいものに取り替えました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊賀市で波型スレート屋根の雨漏りをカバー工法で修理しました

伊賀市 波型スレート屋根 施工前
伊賀市 波型スレート屋根 施工後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市でタフワイドを使い雨漏りした屋根を直しました

工事前 下見
大屋根 完成 雨漏り
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
構造用合板 ルーフィング タフワイド(ブラック)
築年数
25年~30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

名張市 雨水が染み込んだ屋根の重ね葺き工事・ベランダ防水工事

名張市 棟板金 台風被害
名張市 重ね葺き 雨漏り
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
使用素材
野地板、改質ゴムアスファルトルーフィング、ガルバリウム鋼板、ポリマーセメント系塗膜防水材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

三重県名張市のT様邸で雨どい工事をしました

雨どい工事 施工前
雨どい交換 名張市
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約50年~60年
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市で軒天の重ね張りをしました

軒天 施工前
軒天 完工
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

三重県名張市で杉板外壁の塗装工事を行いました

下見 名張市 塗装
完成 塗装
工事内容
外壁塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟 貫板

三重県名張市で金属屋根の棟板金を付けています。棟板金は屋根の1番頂上に取り付けている棟に被せている板金の事を言います。棟部分は高い場所にあり、風の影響を受けやすいので台風や強風で被害を受けやすくなります。まずは貫板(ぬきいた)と言う下地にな...........

ルーフィング 壁際

三重県名張市でスレート屋根のカバー工法をしています。屋根全体にルーフィング(防水シート)を貼りました。今回の工事は壁際の立ち上がりの部分にルーフィングを貼り、雨仕舞(あまじまい)をしていきます。雨水をその場所で留めず、雨水を適切な場所へ排出...........

スレート カバー工法

三重県名張市でスレート屋根から金属屋根へカバー工法でリフォームしています。工事のきっかけはスレート屋根の1番頂上の棟が飛んでしまい、棟だけを修理するとのお話でしたが、屋根全体が劣化しメンテナンス時期だったこともあり今回はカバー工法でリフォー...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら伊賀・名張店にお問合せ下さい!
9:00~17:00まで受付中!!
0120-704-039